悲劇

5月23日、月曜日。

11時16分起床。確かに二度寝はしたのだが明らかに寝すぎ。日中はトレード。先日の大負けの10分の1にも満たないが、平均値としてはよくやった部類。夕方からはひたすら音源とプラグインのインストール。ところが。

途中まではやたらと時間はかかったもののそこそこ順調にインストールできていたものの、夜になってエフェクト系プラグインのインストールに入ると、メーカーによって普通にオーサライズできるものとそうでないものに分かれた。アクティベイトできないのはiLokというソフトウェアでライセンス管理しているもので、要するに前のパソコンにアクティベイトされているので新たなパソコンにアクティベイトできないという。

メーカーによっては何がなんでもアクティベイトできないので、ググって調べた結果、iLok License Managerから前のパソコンをリムーブすることに。ところがこれまたすんなり行かず、iLokから各メーカーにリセットの申請を出したというメールが届き、リセットの返事をくれたのは1社だけ。

いちいちCubaseを立ち上げてはプラグインが動作するか確認していたのだが、そうこうしているうちにドラム音源のBFD3がクラッシュしてしまい、以降どういうわけか今度はBFDのライセンスマネージャーがサーバーにアクセスできなくなってしまった。一体何が起こっているのか分からないがまさに泣きっ面に蜂。いまさらながら後悔したのは、新しいパソコンの名前を前のパソコンと同じにしておけばよかったということだが、前述のようにライセンスから外すように申請してしまったので今から名前を変えてももう遅い。

とりあえず最悪でもドラムのBFD3が動作してくれないとどうにもならない。これまで作った曲のプロジェクトもまともに再生できないという最悪な状況。←今ここ。

最悪これまで作った曲は直近の1曲を除けば2ミックスのオーディオファイルにマスタリングして落としてあるのでなんとかならないこともないが、今後曲を作ることを考えるとひたすら憂鬱。なんでこうなったんだ?

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。