歯痛最強説

2月27日、水曜日。

理由は定かではないが、てっきり今日は木曜日だと思っていた。逆に言えば水曜日感がなかったというか。今日参ったのは何時ごろからだったか、夕方から歯が痛くなったこと。正確には歯茎かもしれないがどっちかよく分からない。なんかまた差し歯がひとつ取れそうだなと思ったら夕食後に本格的な歯痛になり、集中力が微塵もなくなって何もできなくなった。とにかく歯が痛いとものを考えることができない。頭の中が「歯が痛い」ということで占領されてしまって。一応食後に頭痛薬のアドヴィルを飲んだもののすぐには効かず。10時半過ぎぐらいにようやく痛みが和らいだ。しかし実際問題として、ものを考えるということと歯が痛いということはまったくもって対極にあるのだなとまさしく痛感。なんていうか考えるということと痛いという感覚とはカテゴリーが違うような気はするのだが。

取引ツールをどうするか問題はいまだに悩み中。今日はMT4の口座と従来の口座に資金をほぼ半々にしてみたが、ロットが半分になっただけ。取引履歴が日本時間で記録できるのであれば文句なしにMT4にするところだが。最終的にはMT4のティックチャートを見ながら従来の口座でポジションを取ってPCのチャートを見ながらスマホで決済するという方式にしたみたが、これは案外といける。しかしながら特にスキャルピングであればエントリーもMT4上でした方がやりやすいのは否めず、かといってストップの置き方やレンジの把握といったものは従来のツールの方が分かりやすいというジレンマもある。いまだにどっちを使ったものか迷っている。両方のいいところを取りたいのは山々なんだけれども、いっそのことモニターをもう一台増やして3画面にするとかしかベストな解決法はないか。今のところサブディスプレイは株価や長期金利、ツイッターといった情報を確認するために使っていてそれも捨てがたいので。現実的なところとしてはスマホを入れて3画面という今日やったような方法かな……。

と、今画期的な方法を思いついた。従来の取引ツールのクイック注文を独立して表示させてMT4と同時表示にするという方法。クイック注文を「常時最前面に表示」という奴にすればいい。なんだ、これで解決。歯痛が治まった途端にいいアイディアが浮かんだ。そんなわけで明日は資金を全部従来の口座に移そう。ああよかった、解決策が浮かんで。これだけでも今日は収穫があったというもの。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。