馳走、死刑にいたる病、ワダツミの木

9月24日、土曜日。

10時24分起床。

などと、日中はなんとなく映画を見て過ごす。夕方、そろそろ町からもらったクーポンの期限が近付いているので使ってしまおうと、まずスーパーに買い物に行って米(つや姫)を買ってきて、魚屋に刺身の出前を2000円分頼んだ。予定ではクーポンを使って実質1000円になるはずだったが、刺身がいざ届いてみると手持ちのクーポンは飲食店専用のものなので魚屋では使えないということが分かり、結局2160円と自分一人としては高い夕飯になった。

昔から両親が頼んでいた魚屋で、以前僕が帰省すると刺身の出前をよく取っていたのだが一人暮らしになってからは買ったことがなく、かれこれ9年は頼んでいない店だった。それで、最初電話に出た若い店員に名前(~寺の向かいの高山)を告げても分からず、その後店主の親父に代わると、「ああ、高山先生」と一発で分かってもらえた。

最近粗食が続いていたので、食べきれるかどうか少々心配だったがなんとか食べた。食後、まだ母と二人でいたころに頼んで母に食べさせたかったなと思う。

夜、ヨウタロウが音楽をやっているというのでBSの歌番組を見た。登場するアーティストは皆昭和から平成初期の人たちばかり。ヨウタロウはバンマスなのだがキーボードで位置が引っ込んでいるので全然映らなかった。それでもなんとなく最後まで見たのだが、元ちとせの「ワダツミの木」のパフォーマンスが素晴らしく、いささか感動してしまった。後でYouTubeでオリジナルバージョンを聴いてみたがやはり今日のパフォーマンスの方がよかった。

明日は何の予定もない……。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。