エイプリルフール

日付は変わってしまったけれど、ツイッターのタイムライン上で皆エイプリルフールで嘘を吐かなければならないと思っているようで、なんかこういうのって疲れる。こういうことではしゃげる人って、本当に幸せなんだなと羨ましく思う。僕はと言えば、夕方母の病院へ行って、母に嘘を吐けず、というか吐きたくないので、苦しいと涙ぐんでしまう始末。蕎麦屋で冷たい肉そばの夕食を済ませて帰ると、例によって絶望感が来たので安定剤のセルシンを2錠飲んだら、どうやら3時間ぐらいコタツで気絶してしまったらしく、目が覚めると日付が変わるところだった。確かに今日は8時間業務だったので疲れたというのもあるだろうけど、セルシンがある程度効いたのだとすれば、効くのは結構だけれどこう眠ってしまうのはどうかと思う。それに安定剤というのは習慣的に飲むとすぐ耐性が出来て効かなくなってしまい、量が増えてしまう。

7時起床。天気はよかったけれど、個人的には寒いと感じる回数の方が多かったな。僕は寒がりなのだろうか。最近の業務事情をこの辺で話しておくと、隣町まで足を延ばさず(冬だし)、地元で打っているのだけれど、最初は単なる時間潰しの意味合いだったので1パチをちんたら打っていた。で、家に篭っていられなくなり、毎日行くようになってからは、以前のような勝負をするほど厳しい立ち回り、店選びをしているわけではないので、ざっと見る限り今のところ釘的に打てるのは1パチぐらいしかなく、その辺が日々の虚しさに繋がっていると思う。とはいうものの、昨日今日でトータル4万発だったり、2・3週間前には1日半で6万発とか、セコいなりに健闘はしている方だと思う。家賃がない分、少しでも月間黒字になればいいやという感じなのだけれど、正直これでは食えないので、いつまでもこの状態が続けられるとは思っていない。なので、どこかで2パチ、4パチと徐々にでもランクを上げていく必要はあり、そのためにはテリトリーを広げる必要があると思うが、現実的にはやっぱり真っ当に就職活動をした方が諸事情を鑑みると当然いいわけで。とまあ、こんな事情が日々僕を悩ませている。実際、かれこれ7・8年も会社勤めというものをやっていないし、果たして出来るのかという不安と、今の体力のなさも悩みのタネ。本音を言えば業務でやっていけるのならそうしたい。が、母がそれを理解してくれるかどうか。無理だろうな。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。