重力

11月29日、日曜日。

超ダルい。身体が重い。16トンぐらいある。地球の重力がにわかに倍になったかのよう。

9時半過ぎ起床。いい夢の連続記録は途絶えた。悪夢を見たというわけではないのだが。日中は眠気が取れず。ソファで本を読もうと思っても眠くて読んでいられなかった。午後、特養に電話をして母と静養室で面会。母は気のせいかやつれて見えた。それに、僕を見ても表情を和らげることもなかった。1時間ばかりいて帰る。もちろん、ほとんど僕が喋っていた。

そんなわけだから今日は出かけたし話もしたのだけれど、眠気とダルさのせいかどうにも印象が薄くぼんやりとした一日。夕飯はよほど外食にしようかと思ったのだが、最近何かと散財する癖がついているような気もしてレトルトのスパゲッティにした。

身体がダルいと頭も回らない。夜は「ファーゴ」(ドラマの方)を2話まで見る。「下町ロケット」には愛想が尽きた。

いや、ホントにダルくて日記を書く気力も湧かんのです。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。