AM5:30

6月21日、木曜日。

相変わらず悩ましい。ワールドカップと現実の狭間で毎日揺れ動いている。結局ワールドカップを選ぶのだけれど。どうにも毎日どこか上の空になってしまって。

朝は久しぶりに油断。というか、10時前に目が覚めたら布団も浴衣もはだけてほぼ全裸だった。あ、これはいかんと思ったのだがいつの間にか気絶して10時9分起床。風邪をひかないでよかった。今日も28度ぐらいでちょい暑いぐらい。今週午前中から相場で失敗を重ねたので、今日は失敗しないようにしようとしたら必要以上に慎重になってしまって。午後銀行。ついでに業務少々。特にやる気もなく、あまり意味なし。帰宅後夕方まで相場少々。

で、6時過ぎに区長が来て、7月1日(日曜日)の朝5時半(!)から河原と水路の草取りをするのでその通知を配って云々、で、隣組長だから出て欲しいと言われたが、これこそが隣組長になって一番心配していたことで、3時に睡眠薬飲んで寝てるので申し訳ないけど無理、と言い張ったのだが……。5時半集合ということは5時前に起きなければならないということで、それは今の生活ペースだと逆立ちしても無理だし、もし逆立ちして起きて行ったとしてもその日はボロボロになるのは目に見えている。そもそもなんで日曜日の朝5時半などというとんでもない時間にやらなければならないのか、さっぱり分からない。いずれにせよ、その日はスマホも電源を切ってシカトして寝てしまおうとは思っているものの、どうにもこうにも根が真面目なもので(だからうつ病なんかになる)、心のどこかに妙な義務感というか、出ないとまずいんじゃないか的な気持ち悪さがこびりついて離れない。考えてみれば警察に逮捕勾留されたときは9時に寝ていた(実際のところは9時に寝ようとして9時半とかだと思うが)のだから一念発起して10時ごろに寝ることが出来れば云々……というようなことも頭に浮かぶのだが、それこそが自分の気の弱さ、小心さの最たるところであって、やはりここは開き直ってシカトして、出ないことで何か言われてもかまうものか、やるんだったら自分だけ昼間にやるから的なところで突っ張りたい。と思うものの……。以下繰り返しというように、たぶん当日まで延々とくよくよ取り越し苦労をするのが目に見える。で、最後の最後に小心さを発揮して無理やり5時起きして出たりして。ああ嫌だ嫌だ。これだから俺は隣組長は嫌なんだ! と、誰に向かってでもなく力説したい気分。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。