辛抱

10月24日、土曜日。

LINEをブロックしたことで、酷かった抑うつ状態は若干ましになった。しかしながらありとあらゆる意欲というものがない。今の自分に出来ること、いややらなければならないことはただひたすらブロックしたSMSのメッセージを見ないようにすること。台風と同じで通り過ぎるのを待つしかない。

鹿島 1-0 広島。そんな精神状態だから鹿島の試合を見ていてもさしたる意味もなく不安に駆られる。中5日の広島に対して中2日であることがやたらと不安材料に思えてしまう。実際しばしばピンチは訪れるし、前節よかった小泉も今日は気のせいかキレがない。それでもエヴェラウドの会心の一発で開幕戦の借りを返す。試合終了のホイッスルが鳴るまでなかなか不安感は消えなかった。

とにかくメンタルがぼろきれのようにボロボロになってる。針は大きくマイナスの方に傾いたままだ。今日母のいる特養からはがきが届いて、今日からまた面会が中止になった。恐らく先日隣町で感染者が2人出たからだろう。LINEのビデオ面会は出来るということだが。ひたすら気が滅入るばかりだが、とにかくやり過ごすことしかない。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。