Watcher

1月13日、木曜日。

9時22分起床。今日の夢の主人公はなんと自分ではなく、松たか子だった。なんで松たか子なのかは全然分からないが、自分が登場しない夢というものもあるのだなと思った。

予想通り除雪車が巨大な雪塊を置いていったので、朝食後に雪かきもスコップでやると12分で体力の限界。車庫前は半分しかできなかった。この調子では来年以降、ガソリン駆動の自走式の除雪機導入を検討しなければならないかもと。

予定の11時半になっても施設から一向にLINE電話がかかって来ず、結局15分遅れで母とLINE面会。気のせいか今日は髪が白くなったように見えた。食って寝るだけというのも楽じゃないと言われると辛い。だとしたら自分に何ができるのか。午後に届いた施設からのはがきによると、LINE面会の他に窓越し面会というものもあるようで、どういうものなのか今度訊いてみようかと。

今日のトレードは様子見に徹する。ドル売りにトレンドが変わったのかどうか見極めないと。そんなわけでごく稀にちょこっとスキャルピングをした程度。

午後、車庫前の残りの雪かき。今度はスノーダンプを使ってみたら、スコップでやるよりは楽だった。ようやく車が出せるようになったので銀行に行くと、うちの前の道からもうちょっと大きな通りに出るところの道の真ん中にどでかい雪の塊が転がっていてぎょっとする。うちの車は軽自動車だからなんとか避けて出れたが、ちょっと大きな車だとどうにもならないだろう。

相変わらず暇さえあればプラグインバンドルのサブスクを始めるかどうか、延々と調べて悩む。夕飯を食べていてふと、Melda Productionのフリーバンドルのことを思い出し、何があったっけと見てみるとサチュレーションとかもあったので食後に試してみる。すると、考えてみれば当たり前だがフリーのプラグインでも同じことはできる。EQとかも同じ。結局のところ、やろうと思えば何でも手元にあるものでできてしまうのだった。後は質と手間の問題。確かにアナログモデリング系のコンプとかは有償のものしかないが……。

夜、昨日抑うつ状態に陥るきっかけとなった書きかけの曲を見直す。今日はそこまで酷くはないと思えるようになり、ベースラインを修正したりヴァンプを書き足したり。

それにしても去年がドカ雪だったので、12月の半ばまで雪が少なかったし今年がこんな大雪になるとは思わなかった。相変わらずツイッターでしか情報を得ていないが、巷はどうやらオミクロン株で大変なことになっているようだ。考えてみれば今はまさにパンデミックのさなかにいるわけだが、山形の片田舎で蟄居みたいな生活をしているとなかなか肌感覚としては感じられない。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。