不如意

11月20日、金曜日。

ドアチャイムの音で起こされた。それでも9時半近い。階下に降りて玄関の鍵を開けるとゴミ当番の箒が立てかけてあった。来週の火曜が当番だ。

今日も体調が悪い。また午前中はソファで寝込んでしまった。昨日からか一昨日からか3日前からか、それとももっと前なのかまったくもって記憶が怪しいけれど、ここ数日腹が張って気分が悪くなる。簡単に言えばうんこが一度に出しきれず少量しか出ない癖に便意は催すので、やたらめったらトイレに行かなければならない。それにときおり腹痛、胃の痛み。しょうがないので内科に行った。

2時半に行って受付したものの、予約の患者の後になるというので一旦帰宅して出直し、診察に呼ばれたのは3時半過ぎだった。症状を話すと、前回来たときとまったく同じ症状だと言われ自分がそれすら失念していたことに気づく。そうだっけ? という感じ。ともあれ、H2ブロッカーと整腸剤、ガスを抜く薬を処方されたものの、来月大腸の検査をすることになった。朝8時半に行かなければならないしまったく憂鬱だが仕方ない。

そんなわけで始終腹が張って調子が悪い。ただでさえうつ病を抱えてネガティブ思考なのに体調が悪いとさらに元気が出ない。相場の指値をしておいたものの届かず、週末だから無理もせず。よって夜はアマゾンのプライムビデオで「JIN -仁-」の完結編をひたすら見る。第10話まで。残すところあと1話。

先日のパリの同時多発テロ以来、世界中がきな臭くなっている。この先世界はどうなるのだろう。

北の湖の訃報にも驚く。しかしツイッターのタイムラインを見ていると、毎日訃報というものはあるのだ。

書斎の室温が12度になっていた。今週は気がつくと天気予報を見ていなかった。今日はこの界隈は最高気温が9度に届かなかったようだ。冬の足音が近づいている。せめて体調がよくなればいいのだが。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。