一時帰宅、浮沈

昨夜は予定より遅くなって寝たのは2時ごろだが、7時20分にアラームをかけておいた。すると、一度6時に目が覚め、結局7時には起きた。布団から起き上がるとちょうど7時の寺の鐘が鳴った。最近にはない、わりとすっきりと目が覚めた感じがした。不思議なものでゴミを出さなければと思っているだけである程度人間というものは朝起きられるように出来ているようだ。そんなわけで無事ゴミを出すことは出来たが、それで安心したのか案の定眠気がやってきて、またもやソファで毛布を被って朝から1時間半ほど昼寝、夢を見まくる。夢の中では場面がころころと変わる。弟一家がここに訪ねてきたかと思うと、また寒いと感じていたせいか、最終的にはどこか(空港のようなところだったと思う)で雪かきをするという具合。夢を見続けたのでなんか寝た感じがしなかった。

昼食はチキンハムサンドイッチを作った。

sandwitch2

今日は味付けをマヨネーズだけにしてみたが、いまひとつ物足りない感じ。なかなか絶妙という具合にいかない。

そうこうしていると弟から電話がありこちらに向かっているということ。道が混んでいたらしく弟は2時前に到着、弟が墓参りから戻ってきたところで一緒に老人ホームに行って母を一時帰宅させた。僕と弟の二人で迎えに行くと、母の表情は幾分和らいだ。相変わらず母は「困った」と口にするが、うちに連れて帰って縁側の籐椅子に座らせてシュークリームと紅茶を出すと大分落ち着いたように見えた。

いい天気だった。いつの間にかすっかり暑くなり、僕はまたTシャツ1枚になった。そのうち母を台所のテーブルにつかせて、本来は毛筆の方がよかったがとりあえず筆ペンを持たせて字を書かせてみた。紙に母は自分の名前を何度か書いた。僕よりよっぽど上手な字だ。父の戒名を書かせてみるとやっぱり何度か間違える。しかしながらかつて習字を習っていたせいもあり、意外にしっかりと字を書けるので少し安心する。

4時半ごろに母を老人ホームに戻し、弟は車でそのまま仙台へと帰り、僕は歩いて帰った。

帰宅すると午前中取った相場のポジション(午前中の段階で既に日当分ぐらい出ていた)がマイナスに転じていた。で、イスラエルがパレスチナ機を撃墜したというニュースが入って一気にストップロス3連発を食らい、早くも大敗の雰囲気。それから相場との悪戦苦闘が始まり、すっかり気が滅入る。途中テレビをつけてアジア大会の女子柔道の決勝(日本が優勝)などをちらちら見ていたのだがどうも頭の中はそれどころではない。鬱屈してしまいそう(というか既に鬱屈していたというか)なので気分転換に風呂の掃除をしたり。結局本日は大敗と思って風呂に入って日記を書き始めると大勢が一気に好転、一瞬トータルプラスに転じ、結果的にはそれほど酷い目には遭わずにすみそう。腐ったり諦めたりしなくてよかった。後はどこで抜けるかだけだが。

今日は相場に振り回されたりしたこともあり、煙草のペースが増えた。一時は30本ぐらいになってしまうのではないかと思ったが、どうやらそこまではいかずに済みそうである。今日は階段の昇降をした。12往復。これだけでも終わると心臓がバクバクになるしやっぱり6往復目で一度足に来る。情けない。

なんか今日は疲れた。特に夜になってから。確かに相場にも振り回されたけれど、結局は自分自身に振り回されている。


カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。